愛犬のスイーツショップ
商品レビュー

犬用CBDオイルを使ってみた感想〜量や与え方、効果は?〜

ネイチャーカン 犬用CBDオイル
momo0825
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ネイチャーカン【小型犬用 3%CBDオイル】を、愛犬モモと一緒に使ってみました。
犬用CBDオイルとはなにか?量や与え方、効果について分かりやすく解説していきます。

CBDオイルって?

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

CBDオイルとは、世界のセレブたちを中心に医療、健康、美容業界から注目を集めている成分で、ストレスや不眠の緩和、リラックス効果を得られると考えられています。
CBDは大麻からとれるカンナビノイドという成分の1つで、Cannabidiol(カンナビジオール)の略称です。
大麻と聞くとビックリしてしまいますが、私たちが普段食べている七味唐辛子に含まれている麻の実も、加熱処理を施すことで合法的に販売されています。
ハムスターやインコの餌など、実は私たちが知らないだけで、大麻草由来のものは生活の中に普通に存在しているのです。
日本国内で販売されているCBDオイルは適切な検査を受け、厳しい審査をクリアし、厚生労働省から輸入を許可され、合法で販売されているものなので、不安になる必要はありません。

検索すると「怪しい」「違法」と出てくるのはなぜ?

大麻には数百種類のカンナビノイドが含まれており、大きく分けるとCBD(カンナビジオール)とTHC(テトラヒドロカンナビノール)の2つに分かれます。
気分が高揚してハイになったり中毒症状を起こす成分はTHCで、CBDとはまったく別の成分。
この2つを勘違いされることが多いため、CBDオイルについて検索すると「怪しい」「違法」なといった検索候補が出てきてしまうのです。
CBD製品に気分が高揚したりハイになる成分は入っておらず、幻覚を見たりすることもありません。
もちろん中毒になる成分も入っていないため、中毒症状になることは一切ありません。

Naturecan(ネイチャーカン)の犬用CBDオイル

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

CBD業界をリードするNaturecan(ネイチャーカン)では、人間用だけでなくペット用(犬・猫)のCBD製品も販売されています。

Naturecanは、 CBDオイルをはじめ、CBGオイルCBDグミCBDリキッドなど、品質と抽出プロセスにこだわった高品質なCBD商品を取り扱っています。
また、ペット用CBDオイルサポートジェルおやつサプリなどのペット用商品も充実。
非CBDのサプリメントは、Naturecan Fitnessへ。
豊富なプロテインの商品ラインナップや、プロテインクッキーHMBEAAアシュワガンダ、またロディオラなどご用意しています。

Naturecan 公式サイト

ネイチャーカンの犬用CBD商品

ネイチャーカンの犬用CBD製品は、現在以下の商品が販売されています。

  • 小型犬用 3%CBDオイル
  • 中型犬用 5%CBDオイル
  • 大型犬用 10%CBDオイル
  • ペット用CBDサポートジェル
  • 犬用CBDおやつサプリ Total Care
  • 犬用CBDおやつサプリ Calm
  • 犬用CBDおやつサプリ Skin and Coat Health
  • 犬用CBDおやつサプリ 3種アソート

今回はご縁があり、ネイチャーカン【小型犬用 3%CBDオイル】の試供品を頂きました。
犬用CBDオイルなので、人間用CBDオイルとは成分が異なりペット用に調整されているそうですが、飼い主も一緒に使えるということで、愛犬モモと一緒に使ってみることにしました

ペット用CBDオイルを人間が使用することは可能ですが、人間用CBDオイルをペットに使用することはできないのでご注意くださいね!

犬用CBDオイルが推奨される犬は?

犬用CBDオイルは、以下のようなワンちゃんにおすすめです。

  • ワンちゃんの生活や睡眠の質の向上
  • シニア期のワンちゃんの健康維持
  • 物を破壊したり、興奮しやすいワンちゃん
  • お留守番中に吠えたり鳴いたり、分離不安があるワンちゃん
  • グルグル回ったり、不安やストレスがあるワンちゃん

以下のワンちゃんは、犬用CBDオイルの使用は避けましょう。

  • 持病があるワンちゃん
  • お薬を処方されているワンちゃん
  • 生後12ヶ月以下のワンちゃん

CBDオイルの投与を不安に思われるようであれば、かかりつけの獣医さんに相談しましょう。

犬用CBDオイルで期待できる効果

犬用CBDオイルは、以下のような効果が期待できます。

  • 健康維持
  • ストレスの緩和
  • 不眠の緩和、睡眠の質の向上
  • 不安を軽減し、リラックスする効果

セロトニンやドーパミンなどの神経伝達物質に影響を与え、自律神経を整えてくれるので、慢性的なストレスの緩和に繋がり、ぐっすり眠れたり、不安や恐怖が落ち着きます。

犬用CBDオイルの副作用は?

犬用CBDオイルは、100%天然成分からできており無毒です。
容量を与えすぎた場合、以下のマイナスな影響を及ぼす可能性もあります。

  • 下痢
  • 倦怠感

あくまで一時的なもので、ペットに深刻な害が及ぶことはありませんが、なにか異変を感じたらすぐにかかりつけの獣医さんに相談しましょう。

小型犬用 3%CBDオイルの量・与え方

ネイチャーカン【小型犬用 3%CBDオイル】について、量や与え方をご説明します。

小型犬用 3%CBDオイルを与える量

ネイチャーカン【小型犬用 3%CBDオイル】の1日の摂取量は以下の通りです。

体重午前午後
5kgまで2滴(0.1ml)2滴(0.1ml)
5kg〜10kg4滴(0.2ml)4滴(0.2ml)

現在ネイチャーカン【小型犬用 3%CBDオイル】は、10mlと30mlが販売されています。
安価なものではありませんが、5kgまでのワンちゃんの摂取量から考えると10mlで50日分、30mlで150日分という計算になりますね。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

小型犬用 3%CBDオイルの与え方

犬用CBDオイルは、舌下に数滴垂らす方法がいちばん効果的とされています。

直接口に含む

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

付属のスポイトで注入するか、味に抵抗がないワンちゃんなら勝手にペロペロ舐めてくれます。
オイルは甘い味がついているわけでもなく、独特な味のオイル…?という感じ。

みぃ
みぃ

私は苦手な味…モモは嫌いじゃないみたい。

フードに混ぜる

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

フードに混ぜる方法が、いちばん簡単かもしれません。

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

やはり味に抵抗はないようです。
気づいてないのかな…?(笑)

肉球にマッサージ

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

マッサージしてもいいということで、オイルを指に垂らして前足に塗ってみましたが、なんだか気になるようでペロペロしていました。

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

最終的にはこうなりました(笑)

ネイチャーカン 犬用CBDオイル

ただ、マッサージ目的であればオイルではなく、サポートジェルがおすすめです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

犬用CBDオイルを使ってみた感想【まとめ】

以上、犬用CBDオイルについてご紹介しました!
いかがでしたでしょうか?

モモはまだ3才で健康体なので、効果が感じづらいのが正直なところですが、CBDオイルを使ってみて感じたのは以下の2点です。

  • おしりを舐める回数が減った
  • 寝起きが良くなった

モモはおしりを舐めることが多く、かかりつけの獣医さんにも相談していたのですが(アトピーではないのでとりあえず様子見でいこうとのこと)その回数がかなり減りました。
完全になくなったわけではないのですが、目に見えて分かるぐらい減ったので、やっぱりストレスだったのかな?と思ってしまいます。

そして寝起きが良くなったのは、飼い主の私もです。
寝る時間や寝つきに関して変化はありませんでしたが、朝パッと起きられるようになったのが、CBDオイルを使ってみていちばん感じた効果です。
特に起きる時間が早くなったわけではなく、布団の中でグダグダせずにスッキリ目覚めることができるようになりました。
これはCBDオイルを使い始めてから毎日感じている効果です。

もちろんモモは喋れないのでスッキリ目覚めているかどうかは分かりませんが、起きてリビングに移動したあとソファーの上で二度寝しなくなり、朝はカーテンの中で日光浴しています。

最後に、私が感じた犬用CBDオイルのメリット・デメリットをまとめてみます。

犬用CBDオイルのメリット
  • 人間用と成分は異なるものの、飼い主も一緒に使える
  • マッサージなど日々のコミュニケーションに繋がる
  • 味に抵抗がなく与え方も簡単なので続けやすい
犬用CBDオイルのデメリット
  • 健康な犬への効果は感じづらい
  • ランニングコストがかかる

日本ではまだまだ犬用CBDオイルの口コミやレビューは少ないので、少しでも気になっている方の参考になりましたら幸いです。
私も目に見えて効果を感じているので、まずは試供品を使い切るまで、愛犬モモと一緒に続けてみようと思います

みぃ
みぃ

最後までお読み頂きありがとうございました

こんな記事も読まれています!

RECOMMEND

記事URLをコピーしました